iOS 13 環境での制限(セーフキッズ for iOS)

 

カスペルスキー セーフキッズ

 
 
 

iOS 13 環境での制限(セーフキッズ for iOS)

"iOS"へ戻る
更新日: 2020年11月20日 Article ID: 14998
 
 
 
 

iOS 13 環境で セーフキッズ を使用する場合には、次の制限があります:

  • アクセスコードを使用してお子様用のプロファイルを保護できません。
  • iOS 13 以前の環境とは異なり、Safari ブラウザが自動的に非表示になりません。カスペルスキー セーフキッズ のブラウザを使用することで、制限を設定した Web サイトへのアクセスをブロックし、お子様のインターネット使用状況に関する統計を収集することができます。ただし、お子様は Apple のオペレーティングシステムに搭載されている Safari ブラウザを開くこともできます。また、セーフキッズ で設定された制限は Safari ブラウザには適用されません。危険な Web サイトや有害な Web コンテンツに対する保護を提供する カスペルスキー セーフキッズ のブラウザを使用するようお子様に説明してください。
 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 
 
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了