不正ロック対策(スモール オフィス セキュリティ 7)

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 7

 
 
 

不正ロック対策(スモール オフィス セキュリティ 7)

"各プロテクションの説明"へ戻る
更新日: 2019年10月25日 Article ID: 15068
 
 
 
 

システムをロックし、ロックを解除するために金銭を要求するバナーを何度も繰り返し表示する悪意のあるプログラムを、デスクトップロッカーと言います。たとえ要求に従っても、ロックが解除される保証はありません。決して、お金は支払わないでください。

デスクトップロッカーによるバナーが表示された場合は、不正ロック対策を使用することで、デスクトップロッカーを検知して終了させることができます。



デスクトップロッカーを終了させる方法



手順 1

キーボードで [ CTRL + ALT + SHIFT + F4 ] キーを押すことで、デスクトップロッカーを終了させることができます。初期設定ではこのキーの組み合わせが設定されていますが、もし設定を変更した場合には、設定した組み合わせのキーを入力します。

不正ロック対策 が オフ になっていても、キーの入力によりデスクトップロッカーを終了させることが可能です。



手順 2

マルウェアに感染していないことを確認する為、完全スキャンを実行 を実行します。




ショートカットキーを変更する方法



手順 1

タスクバーでカスペルスキーのアイコン (Common_KIS_icon) をクリックしてメイン画面を開きます。


Common_KIS_KSOS_icon_taskbar



手順 2

左下の歯車のアイコン(Common_KIS_Gear_icon)をクリックします。


KSOS7_15168_07_jp



手順 3

プロテクション ] - [ システムウォッチャー ] の順に選択します。


KSOS7_14685_01_jp



手順 4

[ デスクトップロッカーを検知して終了させる ] が オン になっていることを確認します。


KSOS7_15068_01_jp



手順 5

ドロップダウンリストから、デスクトップロッカーを検知して終了させる為に使用するキーの組み合わせを選択します。


KSOS7_15068_02_jp

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了