スキャンの実行方法(スモール オフィス セキュリティ 7)

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 7

 
 
 

スキャンの実行方法(スモール オフィス セキュリティ 7)

"はじめに"へ戻る
更新日: 2019年10月25日 Article ID: 15097
 
 
 
 

スキャンを実行することで、ウイルスやマルウェアに等の脅威に感染していないかどうかチェックできます。

スキャンの種類:

  • 完全スキャン:コンピューター内の全てのオブジェクトをスキャンします。スキャン完了まで長い時間を要します。
  • 簡易スキャンスタートアップオブジェクト、システムメモリ、ディスクブートセクターをスキャンします。完全スキャンほど時間はかかりません。
  • カスタムスキャンユーザーが選択したオブジェクトをスキャンします。
  • 外付けデバイスのスキャンコンピューターに接続された外付けデバイスをスキャンします。
  • 脆弱性スキャンマルウェアに悪用される可能性がある脆弱性が、オペレーティングシステムおよびアプリケーションに存在していないかスキャンします。

システムを確実に保護するには、カスペルスキー製品をインストール後、すぐに完全スキャンを実行することが重要です。

 
 
 
 
 

完全スキャンまたは簡易スキャンを実行する

 
 
 
 
 

カスタムスキャンを実行する

 
 
 
 
 

外付けデバイスのスキャンを実行する

 
 
 
 
 

スキャンスケジュールを設定する

 
 
 
 
 

遠隔でスキャンを実行する

 
 
 
 
 

スキャンを停止する

 
 
 
 
 

問題が発生した場合

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了