Kaspersky Endpoint Security 11 for Windows のインストール時に互換性のないソフトウェアを削除する方法

 

Kaspersky Endpoint Security 11 for Windows

 
 
 

Kaspersky Endpoint Security 11 for Windows のインストール時に互換性のないソフトウェアを削除する方法

"インストール / 削除"へ戻る
更新日: 2022年06月21日 Article ID: 15106
 
 
 
 

対象製品:

  • Kaspersky Endpoint Security 11.1.0 for Windows(バージョン 11.1.0.15919)
  • Kaspersky Endpoint Security 11.0.1 for Windows(バージョン 11.0.1.90)
  • Kaspersky Endpoint Security 11.0.0 for Windows(バージョン 11.0.0.6499)
 
 
 
 

Kaspersky Endpoint Security 11.x for Windows のインストール時に以下のメッセージが表示される場合があります:

Kaspersky Endpoint Security 11.x for Windows と互換性のない製品に関する情報を表示した画面

インストールを続行するには、以下の内のいずれかの方法で互換性のない製品を削除します:

  • [ 共存できないソフトウェア ] 画面で [ 削除 ] をクリックします。
  • 標準的な Windows ツールを使用し、サードパーティのアンチウイルスを削除します。手順はこちらの サポートページ を参照してください。
  • 特別なツールを使用して、互換性のない製品を完全に削除します。ツールは こちら からダウンロードできます。
  • ベンダーの Web サイトで、アンチウイルス製品を正常に削除するためのツールをリクエストします。
  • サードパーティのアンインストーラー を使用します。

インストールウィザードで検知された互換性のない製品のリストを表示するには:

Kaspersky Endpoint Security 11.x for Windows における incompatible.txt ファイルの場所

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了