Kaspersky Security 10.1.2 for Windows Server (バージョン 10.1.2.996)のリリース情報

 

Kaspersky Security 10.x for Windows Server

 
 
 

Kaspersky Security 10.1.2 for Windows Server (バージョン 10.1.2.996)のリリース情報

"リリース情報"へ戻る
更新日: 2019 6 12 Article ID: 15111
 
 
 
 

Kaspersky Security 10.1.2 for Windows Server は、2019年6月13日にリリースされました。フルバージョン番号は10.1.2.996です。

Kaspersky Security 10.1.2 for Windows Server は、企業におけるサーバーとストレージシステムを保護するセキュリティ製品です。ご利用可能な保護範囲(Windows サーバー、ストレージシステム)と機能コンポーネントは、購入されたライセンスの種別によって異なります。

Kaspersky Security 10.1.2 for Windows Server では、前バージョンに含まれていたすべてのプログラム機能を引き続き利用できます。また、Critical Fix の適用や前バージョンで報告された脆弱性への対応などを含めて、各種の機能が改善されました。

 
 
 
 
 

新機能

 
 
 
 
 

制限事項と既知の問題

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了