管理コンソール のアカウントを作成する(スモール オフィス セキュリティ 7)

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 7

 
 
 

管理コンソール のアカウントを作成する(スモール オフィス セキュリティ 7)

"管理コンソール"へ戻る
更新日: 2019年10月25日 Article ID: 15133
 
 
 
 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 7 の アクティベーションコード で利用可能な以下の製品は、カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ管理コンソール に接続することで、管理コンソール から遠隔で管理できます。


遠隔で行える事:

  • セキュリティ上の問題を確認・修正
  • 定義データベースのアップデート
  • スキャンの実行
  • 各保護機能の オン / オフ
  • 盗難対策のコマンドの送信(ロック&追跡 / 遠隔アラーム / 遠隔撮影 / すべてのデータの消去)

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ管理コンソール のアカウントを作成するには:



手順 1

タスクバーでカスペルスキーのアイコン (Common_KIS_icon) をクリックしてメイン画面を開きます。


Common_KIS_KSOS_icon_taskbar



手順 2

管理コンソール ] - [ 管理コンソールに接続 ] - [ アカウント登録 ] の順にクリックします。


KSOS7_15133_01_jp


以降は、製品画面に記載の内容に沿ってアカウントを作成ください。

作成が完了すると、カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 7 が 管理コンソール に接続されます。

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ管理コンソール から、遠隔で各種操作(定義データベースのアップデートやスキャンの実行)を行う方法は、こちらのサポートページ に記載されています。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了