バックアップと復元とは?(スモール オフィス セキュリティ 7)

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 7

 
 
 

バックアップと復元とは?(スモール オフィス セキュリティ 7)

"バックアップと復元"へ戻る
更新日: 2019年10月25日 Article ID: 15221
 
 
 
 

バックアップと復元は、データのバックアップコピーを作成できる機能です。バックアップコピーを作成しておくことで、盗難やコンピューターの故障、ハッカーからの攻撃などを原因とするデータの紛失を防ぐことができます。


バックアップコピーを作成できる場所:

  • オンライン保管領域(Dropbox)
  • 外付けデバイス(外付けハードディスクなど)
  • ローカルドライブ
  • FTP サーバー
  • ネットワークドライブ

ご注意:

  • バックアップコピーは、外付けデバイスまたはオンライン保管領域上に作成することをお勧めします。コンピューターのハードディスクが損傷、または悪質なプログラムによってハードディスク上のデータが削除された場合、ローカルドライブ上に作成されたバックアップコピーは失われます。
  • My Book(Western Digital 社製)のドライブ上にバックアップコピーを作成する場合は、バックアップコピーを作成する前に、ハードディスクを NTFS ファイルシステムでフォーマットする必要があります。
  • フォルダとファイルのバックアップコピーを作成できます。ドライブ全体のバックアップコピーを作成することはできません。
  • オンライン保管領域上にバックアップコピーを作成する場合、インターネットに接続されている必要があります。
 
 
 
 
 

外付けデバイス上にデータのバックアップコピーを作成する

 
 
 
 
 

ローカルドライブ上にデータのバックアップコピーを作成する

 
 
 
 
 

オンライン保管領域(Dropbox)上にデータのバックアップコピーを作成する

 
 
 
 
 

ネットワークドライブまたは FTP サーバー上にバックアップコピーを作成する

 
 
 
 
 

オンライン保管領域(Dropbox)をアクティベートする際に問題が発生する場合

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了