Kaspersky Security for Virtualization 5.1 Light Agent (バージョン 5.1.44.295) リリース情報

 

Kaspersky Security for Virtualization 5.x Light Agent

 
 
 

Kaspersky Security for Virtualization 5.1 Light Agent (バージョン 5.1.44.295) リリース情報

"バージョン情報"へ戻る
更新日: 2019年10月30日 Article ID: 15240
 
 
 
 

Kaspersky Security for Virtualization 5.1 Light Agent は2019年10月31日にリリースされました。フルバージョン番号は 5.1.44.295 です。

Kaspersky Security for Virtualization 5.1 Light Agent は、ネットワーク攻撃やフィッシング攻撃を含むさまざまなセキュリティ上の脅威から仮想マシンを包括的に保護する統合ソリューションです。VMware ESXi ハイパーバイザー、Citrix Hypervisor(Citrix XenServer)、Microsoft Windows Server(Hyper-V)ハイパーバイザー、KVM(カーネルベースの仮想マシン)ハイパーバイザー、Proxmox VE ハイパーバイザー、R-Virtualization、または HUAWEI FusionCompute CNA ハイパーバイザー上の仮想マシンを保護できます。本製品は、デスクトップ向けおよびサーバー向けのゲストオペレーティングシステムで動作する仮想マシンを保護します。

 
 
 
 
 

新機能

 
 
 
 
 

既知の制限

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了