通信の保護を オン にすると Wi-Fi 接続が無効になる(HP 製 PC) (セキュアコネクション)

 

カスペルスキー セキュアコネクション

 
 
 

通信の保護を オン にすると Wi-Fi 接続が無効になる(HP 製 PC) (セキュアコネクション)

"Windows"へ戻る
更新日: 2020年01月30日 Article ID: 15353
 
 
 
 

問題:

HP 製 PC で セキュアコネクション による通信の保護を オン にすると、Wi-Fi 接続が無効になる


原因:

HP 製 PC で設定されているサービスの設定



この問題が発生する場合には、以下の手順で設定変更を行うことで解決するかどうかご確認ください。




手順 1

キーボードで [ Win キー ] を押しながら [ R キー ] を押し、[ ファイル名を指定して実行 ] 画面を開きます。


Common_12826_02



手順 2

下記を入力し、[ OK ] をクリックします。


services.msc




Opening services in Windows 10



手順 3

[ HP LAN/WLAN/WWAN Switching UWP Service ] または [ LanWlanSwitchingService ] の項目を右クリックし、
[ プロパティ ] を選択します。


Opening properties of the HP LAN/WLAN/WWAN Switching UWP service



手順 4

[ スタートアップの種類 ] 箇所で [ 手動 ] を選択し、[ 適用 ] - [ OK ] の順にクリックします。


Adjusting startup type of the HP LAN/WLAN/WWAN Switching UWP service


コンピューターを再起動したら、完了です。



解決しない場合

マイ カスペルスキー からテクニカルサポートへお問い合わせください。お問い合わせの際には、発生している問題について詳しく記載してください。マイ カスペルスキーの使用方法については、オンラインヘルプ をご参照ください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 
 
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了