トレースファイルの取得方法(インターネット セキュリティ 2021)

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ

2120
 
 
 
 

トレースファイルの取得方法(インターネット セキュリティ 2021)

"インストールエラー"へ戻る
更新日: 2020年11月17日 Article ID: 15535
 
 
 
 

インターネット セキュリティ 2021 で発生した問題を調査するために、カスペルスキーのテクニカルサポートがトレースファイルの 取得 をお願いする場合があります。


ご注意:

これより説明する操作は、テクニカルサポートからの依頼がない限り絶対に実行しないでください。誤って実行すると、トレースファイルの収集が原因でディスクの容量が不足してしまうことがあります。


トレースファイルを取得してテクニカルサポートに送信するには:


手順 1

タスクバーでカスペルスキーのアイコン (Common_KIS_icon) をクリックしてメイン画面を開きます。


Common_KIS_KSOS_icon_taskbar



手順 2

左下にあるサポートアイコン(The Support icon in the lower left corner of the application)をクリックします。


Opening the Support window of Kaspersky Internet Security



手順 3

サポートツール ] をクリックします。


KIS2021_15535_01_jp



手順 4

[ アプリケーショントレースを有効にする ] 個所のスイッチを オン にして [ 保存 ] をクリックします。

テクニカルサポートの担当者から設定変更を依頼された場合のみ、レベル等の設定変更を行います。


Selecting the events to trace in Kaspersky Internet Security



手順 5

コンピューターを再起動します。

テクニカルサポートの担当者から特別な指示がない限り、必ず再起動を行ってください。



手順 6

問題を再現させます。



手順 7

アプリケーショントレースを有効にする ] 個所のスイッチを オフ にして [ 保存 ] をクリックします。


Stopping tracing in Kaspersky Internet Security



手順 8

下の方へスクロールし、[ テクニカルサポートにレポートを送信する ] をクリックします。


Sending a report to Technical Support



手順 9

  1. [ オペレーティングシステムの情報 ] と [ 分析用に収集したデータ ] のチェックボックスを オン にします。
  2. お問い合わせ頂いた際に割り当てられたリクエスト番号を [ リクエスト番号を入力してください ] 箇所に入力します。
  3. レポートを送信する ] をクリックします。

Sending a report to Technical Support


送信されたら終了です。完了するまでお待ちください。

 
 
 
 
 

トレースファイルが保存されている場所を開く方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了