Kaspersky Endpoint Security for Windows のインストール時に 0x8000ffff エラーが表示される場合

 

Kaspersky Endpoint Security 11 for Windows

 
 
 

Kaspersky Endpoint Security for Windows のインストール時に 0x8000ffff エラーが表示される場合

"トラブルシューティング"へ戻る
更新日: 2020年08月14日 Article ID: 15565
 
 
 
 

問題

Kaspersky Endpoint Security for Windows のドライバーをインストール中に、次のエラーが発生する場合があります:

  • InstallDriversDeferred: Failed to add a catalog file. Error 0x8000ffff.
    ***
    MSI (s) (14!30) [11:07:22:451]: Product: Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows – Error 27300.Error installing driver kl1.sys_X86. Error: -2147418113.
    InstallDriversDeferred: InstallDriversDeferred: finished. Return value 1603.
  • InstallDriversRollback (1b38:20b8) [15:46:19:896]: Failed to execute driver package 'mklif.sys_x64'. Failed to remove a catalog file. Error 0x8000ffff.
    ***
    MSI (s) (60!E8) [15:46:19:688]: Product: Kaspersky Endpoint Security for Windows – Error 27300. Error installing driver mklif.sys_x64. Error: -2147418113.

エラーは インストールログ に記録されます。

原因

オペレーティングシステムの整合性違反:Cryptographic services、CryptoAPI (CAT) ドライバーのカタログデータベース、およびカタログの署名の検証に関連する問題。

トラブルシューティング

Cryptographic services に関連する問題であるか確認する為、下記を確認します:

  • アプリケーションがインストールされているデバイスのアプリケーションシステムログを確認し、次のイベントが記録されているか確認します:“The Cryptographic Services service failed to initialize the Catalog Database. The error was: -2147418113 (0x8000ffff) : Catastrophic failure”
  • ”%WINDIR%\System32\catroot2\dberr.txt” ファイルに次のエラーが含まれる行があるか確認します:"encountered JET error -583"
  • ”%WINDIR%\INF\setupapi.dev.log” ファイルにエラーコード ”0x8000ffff” が含まれる行があるか確認します。
    例:Error 0x8000ffff: Catastrophic failure

解決方法

上記エラーが記録されていた場合:

  1. Microsoft のサポート にお問い合わせの上、オペレーティングシステムの問題を解決してください。
  2. もう一度カスペルスキー製品のインストールを行います。
 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了