Kaspersky Endpoint Security 11 for Mac バージョン 11.0.0.501 の修正プログラム D

 

Kaspersky Endpoint Security 11 for Mac

 
 
 

Kaspersky Endpoint Security 11 for Mac バージョン 11.0.0.501 の修正プログラム D

"リリース情報"へ戻る
更新日: 2020年07月22日 Article ID: 15573
 
 
 
 

2020 年 7 月 17 日にリリースされた修正プログラム D では、以下の修正が行われました:

  • macOS 10.15 で Web サイトを閲覧する際にタイムアウトを引き起こす HTTPS トラフィックスキャンの問題を修正。
  • Mac がスリープモードから復帰後に OS の動作速度が低下する問題を修正。
  • パフォーマンスの安定性を改善。

修正プログラム D は、Kaspersky Lab 更新サーバーを介して自動的に配布されます。

サポートされているオペレーティングシステム:macOS 10.12–10.15

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了