アカウントの削除方法(Kaspersky Automated Security Awareness Platform)

 

Kaspersky Automated Security Awareness Platform

 
 
 

アカウントの削除方法(Kaspersky Automated Security Awareness Platform)

"管理"へ戻る
更新日: 2021年10月18日 Article ID: 15604
 
 
 
 

本サポートページには、管理者アカウントを削除する方法について記載されています。ユーザーアカウントを削除する必要がある場合は、Kaspersky Automated Security Awareness Platform のシステム管理者様へお問い合わせください。

商用ライセンスが適用されていない評価版の管理者アカウントのみ、ご自身で削除して頂けます。商用ライセンスのアカウントを削除する必要がある場合は、カスペルスキーのテクニカルサポート へリクエストを送信してください。

アカウントを削除するには、"Super Administrator" 権限が必要です。権限が設定されていない場合には、所属されている企業の "Super Administrator" へお問い合わせください。

管理者アカウントを削除すると、いかなる場合も復元できません。アカウント上の全ての情報(下記)が完全に削除されます:

  • 全ての管理者
  • 全ての会社
  • 全てのユーザー
  • 履歴 
  • トレーニング結果 

評価版の管理者アカウントを削除するには:

  1. 画面右上でアカウント名をクリックし、表示されるメニューで [ 管理者 ] をクリックします。

Opening Administrators section in Kaspersky Automated Security Awareness Platform

  1. 画面右上の [ アカウントの削除 ] をクリックします。

Administrators section in Kaspersky Automated Security Awareness Platform

  1. 記載内容をよくご確認ください。管理者アカウントのパスワードを入力し、すべてのチェックボックスを オン にします。
  2. [ アカウントの削除 ] をクリックします。

Deleting a trial administrator account in Kaspersky Automated Security Awareness Platform

評価版の管理者アカウントが削除されます。管理者アカウントとして設定されていたアカウント宛に、削除が行われた旨の通知が
送信されます。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 
 
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了