個別ユーザーレポートに関する解説(Kaspersky Automated Security Awareness Platform)

 

Kaspersky Automated Security Awareness Platform

 
 
 

個別ユーザーレポートに関する解説(Kaspersky Automated Security Awareness Platform)

"レポート"へ戻る
更新日: 2022年02月01日 Article ID: 15606
 
 
 
 

[ 個別ユーザーレポート ] セクションでは、ユーザーの学習進捗の詳細情報(下記)に関するレポートを確認できます:

  • ユーザーの進捗状況
  • 最も簡単 および 最も困難なトピックとモジュール 
  • フィッシング・シミュレーターに合格したかどうか
  • レッスン および テストに費やした時間
  • どのような種類のタスクがいつユーザーに提供されるかどうか


"個別ユーザーレポート" セクションを開くには



方法 1

誰が私の注意を必要としていますか? ] 箇所で、ユーザー名の横にある The progress icon next to the user’s name アイコンをクリックします。

The location of the progress button in the Who needs my attention report window.



方法 2

[ ユーザー ] タブを開き、ユーザー名の横にある The progress icon next to the user’s name アイコンをクリックします。

The location of the progress button on the Users tab.


個別ユーザーレポート画面には、次の 3 つのタブがあります:

  • 進捗 - 次の情報を表示できます:
    • 一般的な情報(グループ、ステータス、計画された終了日と予定日)
    • 学習スケジュール
    • 学習の進捗状況を示す日毎のユーザー活動のグラフ
    • 現在の学習レベルにおけるモジュールの完了状況(理論、テスト、模擬攻撃)
    • ユーザーへの推奨事項
    • 次に予定されているレッスンと利用可能な日付
    • 難点(テストまたは攻撃シミュレーションの失敗または再開)
    • グループの目標や平均的なグループのパフォーマンスと比較した、さまざまなトピックにおけるユーザーの進捗状況を示す図
    • 完了した各トピックとユーザーのレベルに応じた修了書
  • 履歴 - ユーザーに送信された電子メールなど、ユーザーとのやり取りに関する詳細が含まれます。
  • フィッシング - フィッシング攻撃のテストのリストと、フィッシングに対するユーザーの反応に関する情報が含まれます。
 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了