ローカルプロバイダーがカスペルスキーのサーバーをブロックする場合の対処方法

 

Kaspersky Security Center 13

 
 
 

ローカルプロバイダーがカスペルスキーのサーバーをブロックする場合の対処方法

"その他の問題"へ戻る
更新日: 2021年06月28日 Article ID: 15745
 
 
 
 

対象製品:

 
 
 
 

問題

一部の地域では、プロバイダーがカスペルスキーのサーバーをブロックする場合があります。その場合、カスペルスキーのアプリケーションはアップデートを受け取ることができません。


解決方法

次のいずれかの手順を行います:

  • VPN 接続をセットアップして利用します。カスペルスキーの製品としては カスペルスキー VPN セキュアコネクション が利用できます。カスペルスキー VPN セキュアコネクション の使い方について詳しくは、オンラインヘルプ をご参照ください。コンピューターがプロキシサーバー経由でインターネットに接続している場合は、そのプロキシサーバーで VPN 接続を確立します。
  • ネットワーク設定画面を開き、DNS サーバーとして Google パブリック DNS アドレス(8.8.8.8 および 8.8.4.4)を指定します。設定手順は こちらのサポートページ をご参照ください。コンピューターがプロキシサーバー経由でインターネットに接続している場合は、プロキシサーバーの設定で Google パブリック DNS アドレスを指定します。
 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了