キーファイルの説明と Kaspersky Anti-Virus for Linux Mail Server 5.6 へのインストール方法

 

 

Kaspersky Anti-Virus 5.6 for Linux Mail Servers

 
 
 

キーファイルの説明と Kaspersky Anti-Virus for Linux Mail Server 5.6 へのインストール方法

"ライセンス情報"へ戻る
2013 6月 09 Article ID: 1794
 
 
 
 

関連製品:Kaspersky Anti-Virus for Linux Mail Server 5.6

キーファイルは、お客様の個人用「キー」として機能します。キーファイルには、製品に関する次のような情報が含まれています: 

    • 販売代理店の情報 (社名、問い合わせ窓口など) 
    • サポートに関する情報 (サポート元、問い合わせ窓口など) 
    • キーの発行日 
    • ライセンスの種類とライセンス数 
    • ライセンスの有効期限 

キーファイルには、次の 2 種類があります:

  • 商用キーファイル

商用キーファイルは、正規の方法で購入されたカスペルスキー製品のアクティベーションに使用します。製品購入の際には、キーの有効期間にご注意ください。

商用キーの有効期間には、次の種類があります: 

    • 1 年間 
    • 2 年間 
    • Kaspersky Lab が特別に指定する期間

ライセンスの有効期限が切れると、製品の機能は引き続き利用できますが、定義データベースは更新できなくなります。感染オブジェクトを感染駆除する場合には、古い定義データベースが使用されます。更新は、自動ダウンロードされなくなります。kav4lms-keepup2dat コンポーネントを使用して Kaspersky Lab のサイトから定義データベースをダウンロードすることも、不可能になります。kav4lms-keepup2dat コンポーネントを使用せずに定義データベースをダウンロードしても、そのデータベースは使用されません。したがって、新種のウイルスからの保護を保証することができません。

商用キーファイルをお使いの場合は、当社が提供するテクニカルサポートを受けていただくことができます。

  • トライアルキーファイル

トライアルキーファイルは、カスペルスキーの製品を一定の期間試すために使用します。トライアルキーは、Kaspersky Lab から無償で提供されます。

トライアルキーの有効期間は、30 日間です。 

有効期限が切れると、製品の機能は停止します。

トライアルキーをご使用の場合、テクニカルサポートについては、カスペルスキーラブスジャパン (support@kaspersky.co.jp) または販売代理店まで、トライアルキーによる評価中の旨とともにご連絡ください。

Warning 受け取ったキーファイルは、万一の場合に復元できるように、別のドライブ (ハードディスク、フラッシュドライブ、CD) に保存しておいてください。

インストールされているキーファイルを確認するには、次のコマンドを実行します: 

  • Linux - 

# /opt/kaspersky/kav4lms/bin/kav4lms-licensemanager -s 

  • FreeBSD - 

# /usr/local/bin/kav4lms-licensemanager -s 

新しいキーファイルを追加するには、次のコマンドを実行します: 

  • Linux - 

# /opt/kaspersky/kav4lms/bin/kav4lms-licensemanager -a <キーのパス> 

  • FreeBSD - 

# /usr/local/bin/kav4lms-licensemanager -a <キーのパス> 

同時に使用できるキーファイルは 2 つまでです。カスペルスキー製品が現在使用しているメインのキー (現在のキー) と、メインのキーが期限切れとなった場合 (または削除された場合) にアクティベートされる予備のキーです。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。

 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了