The key file has expired prematurely. How can I restore it?

 

 

Kaspersky Anti-Virus 8.0 for Linux File Servers

 
 
 

The key file has expired prematurely. How can I restore it?

"ライセンス情報"へ戻る
2012 1月 23 Article ID: 4438
 
 
 
 
­­

Applies to Kaspersky Anti-Virus 8.0 for Linux File Servers


In order to restore a prematurely expired key file, do the following:

  • send a request to Kaspersky Lab Technical Support via HelpDesk web form;
  • provide the following information in the request:

  • the place of purchasing Kaspersky Anti-Virus;
  • customer's data: full name (if the customer is a private person) or the name of the organization (if the product was purchased for an organization);
  • exact purchase date;
  • full registration number of your Kaspersky Anti-Virus license (the number is indicated in the registration card) and/or the activation code;

  • attach the prematurely expired key file to the request.

  • InformationAfter filling in the HelpDesk web form you will be prompted to upload the files



    • either via Web From (you can attach all necessary files to the web form);
    • or upload them to FTP (you can upload all necessary files to the Kaspersky Lab FTP server into a folder with your request number).


    InformationWe do not replace pirate key files and key files published in mass-media.

     
     
     
     
    この情報は役に立ちましたか?
    はい いいえ
    有難うございました
     

     
     

    このサイトへのフィードバック

    サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

    サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

    ありがとうございます!

    お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。

     

    このページの改善点を教えてください。

    メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

    送信 送信

    フィードバックありがとうございます

    ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

    完了