Configuring Kaspersky Endpoint Security 8 for Linux の GUI での設定

 

Kaspersky Endpoint Security 8 for Linux

 
 
 

Configuring Kaspersky Endpoint Security 8 for Linux の GUI での設定

"クラシカルインターフェース"へ戻る
2014 4月 22 Article ID: 5523
 
 
 
 
関連製品:Kaspersky Endpoint Security 8 for Linux

Kaspersky Endpoint Security 8 for Linux の GUI は、Settings経由で設定できます。



2つの設定が可能です。

  • Pop up events notifications (ポップアップイベント通知)

  • Language (GUIの表示言語 - 日本語には対応していません)



ポップアップイベントは、重要度 (Warnings and critical, critical only, all, disable) とタイプ (File scan, License, Database updates, Other) の2つの基準で設定します。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了