詳細モードで Kaspersky Virus Removal Tool を実行する方法

 

Kaspersky Virus Removal Tool 2015

 
 
 
 

詳細モードで Kaspersky Virus Removal Tool を実行する方法

"一般情報"へ戻る
2017 12月 21 Article ID: 8551
 
 
 
 

Kaspersky Virus Removal Tool の詳細モードは、システムの拡張スキャンを目的としています。

詳細モードを実行するには、次の操作を行います。


手順 1

Winキーを押しながらRキーを押し、[ ファイル名を指定して実行 ] 画面を開きます。


手順 2

本製品の実行ファイルを [ ファイル名を指定して実行 ] ダイアログにドラッグアンドドロップします。ファイルパスが [ 名前 ] に表示されます。


手順 3

パスの後にコマンド -freboot を入力し(オプションの前のスペースに注意)、[ OK ] をクリックします。


 


手順 4

Kaspersky Virus Removal Tool が起動します。ウィザードの指示に従って進みます。


手順 5

コンピューターが自動的に再起動します。


手順 6

コンピューター起動時に Kaspersky Virus Removal Tool が起動します。


手順 7

スキャンを実行します

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了