カスペルスキー インターネット セキュリティ インストール時に互換性の無いソフトウェアのスキャンをスキップする方法

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ

 
 
 

カスペルスキー インターネット セキュリティ インストール時に互換性の無いソフトウェアのスキャンをスキップする方法

"インストール / 削除"へ戻る
2013 6月 09 Article ID: 8643
 
 
 
 
関連製品:カスペルスキー インターネット セキュリティ 2013

目次:


カスペルスキー インターネット セキュリティ 2013 では、インストール時の共存できないソフトウェアの検出をスキップできるようになりました。 

警告この方法は、完全にアンインストールしたサードパーティ製ソフトウェアがカスペルスキー インターネット セキュリティ 2013 製品のインストールウィザードで検出されてしまう場合のみ使用してください。それ以外の場合に使用すると、製品のインストール後にオペレーティングシステムが正しく動作しなくなったり、クラッシュする恐れもあります。共存できないソフトウェアのアンインストール方法については、KB8041 を参照してください。

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2013 と共存できないソフトウェアのリスト

アプリケーション(インターネット版)をインストールする場合の共存できないソフトウェアの検出のスキップ方法

共存できないアプリケーションの検出をスキップしてカスペルスキー インターネット セキュリティ 2013 のインストールを開始するには、以下の操作を実行します:

  1. Kaspersky Lab の Web サイトからカスペルスキー インターネット セキュリティ 2013 の最新版をダウンロードします。無償バージョンアップ
  2. カスペルスキー インターネット セキュリティ 2013 のインストールを以下の方法で実行します:
  3. 競合するソフトウェアを検出しました]ステップで、[スキップ]ボタンをクリックします。

  1. 注意]ウィンドウで、[維持]ボタンをクリックします。

  1. カスペルスキー インターネット セキュリティ 2013 のインストール時に共存できないソフトウェアの検出がスキップされます。

目次に移動

ウィンドウに[スキップ]ボタンが表示されない場合の対処法

インストールウィザードの[競合するソフトウェアを検出しました]ウィンドウで[スキップ]ボタンが表示されない場合は、以下の操作を実行します:

目次に移動

配布版(インターネット版)からアプリケーションをインストールする場合の共存できないソフトウェアの検出のスキップ方法

共存できないソフトウェアの検出をスキップしてカスペルスキー インターネット セキュリティ 2013 のインストールを開始するには、以下の操作を実行します:

  1. 製品配布版をダブルクリックして、カスペルスキー インターネット セキュリティ 2013 のインストールを開始します。
  2. フォルダー Temp を開きます。このためには、以下の操作を実行します:
    • 左下にある[スタート]をクリックします。
    • マイ コンピューター](または[コンピューター])を選択します。

    • アドレス欄に「%Temp%」と入力して、キーボードの Enter キーを押します。

  1. フォルダー Temp 内に xxxxxxx.tmpnsu1D14.tmp など)という一意の名前を持つフォルダーが表示されていることを確認します。

  1. フォルダーを適当な場所にコピーします。たとえば、フォルダーをデスクトップにコピーします。
  2. インストールウィザード]ウィンドウの[キャンセル]ボタンをクリックします。
  3. コピーしたフォルダーを開きます。
  4. ファイル setup.exe を右クリックし、コンテキストメニューから[ショートカットの作成]を選択します。
  5. 作成された setup.exe へのショートカットを右クリックします。
  6. 開かれたメニューから[プロパティ]を選択します。
  7. ショートカット]タブに移動します。
  8. リンク先]フィールド([リンク先]フィールドには、初期設定では "<ファイル setup.exe へのフルパス>" が指定されています)に「"<ファイル setup.exe へのフルパス>" /pSKIPPRODUCTCHECK=1」を入力します。
    たとえば、カスペルスキー インターネット セキュリティ 2013 (バージョン 13.0.0.3370)がインストールされている場合、[リンク先]フィールドに以下のテキストを入力します。

  9. C:\Users\Desktop\nsv4E43.tmp\setup.exe /pSKIPPRODUCTCHECK=1

    警告pSKIPPRODUCTCHECK=1 パラメータを使用する場合、カスペルスキー 2013 製品と他のアプリケーションの競合によってオペレーティングシステムに不具合が生じる可能性があります。カスペルスキーはこの不具合についての責任を負いません。

     

  1. OK]ボタンをクリックします。
  2. 作成された setup.exe へのショートカットをダブルクリックし、製品のインストールを実行します。

目次に移動

CD(パッケージ版)からアプリケーションをインストールする場合の共存できないソフトウェアの検出のスキップ方法

パッケージ版のアプリケーションを購入した(インストール CD からインストールを実行する)場合も、共存できないソフトウェアの検出をスキップしてカスペルスキー インターネット セキュリティ 2013 をインストールすることができます。以下の手順を実行します:

  1. 画面左下の[スタート]ボタンをクリックします。
  2. 次に、以下の操作を実行します:
    • Windows XP ユーザーの場合:
      • スタート]メニューで、[ファイル名を指定して実行]を選択します。

    • Windows Vista/7 ユーザーの場合:
      • スタート]メニューで、[すべてのプログラム] - [アクセサリ] - [ファイル名を指定して実行]を選択します。 

  1. ファイル名を指定して実行]ウィンドウの[名前]フィールドに、「<CD-ROM>:\install\setup.exe /pSKIPPRODUCTCHECK=1」と入力します。
  2. OK]ボタンをクリックします。 

    この操作を実行することにより、共存できないソフトウェアの検出をスキップしてカスペルスキー インターネット セキュリティ 2013 のインストールが開始します。

    目次に移動

         
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了