カスペルスキー インターネット セキュリティ でスキャンレポートを保存する方法

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ

 
 
 

カスペルスキー インターネット セキュリティ でスキャンレポートを保存する方法

"レポート / 警告"へ戻る
2013 6月 09 Article ID: 8920
 
 
 
 

関連製品:カスペルスキー インターネット セキュリティ

カスペルスキー インターネット セキュリティ のスキャン中に発生する問題の原因を把握するため、カスペルスキーのテクニカルサポートからカスペルスキー インターネット セキュリティ のスキャンの詳細レポートを求められる場合があります。スキャンタスクの結果は、アプリケーションレポートに記録されます。

詳細なスキャンレポートを取得するには、以下の操作を実行します:

ステップ 1. 緊急でないイベントをログに記録するオプションを有効にする

カスペルスキー インターネット セキュリティ のすべてのイベントを登録するには、以下の操作を実行します:

  1. メインウィンドウを開きます
  2. メインウィンドウの右上隅の[設定]をクリックします。

  1. 設定]ウィンドウの[詳細設定]タブに移動し、[レポートと隔離]を選択します。
  2. 設定]ウィンドウの右側の[緊急イベント以外を記録する]チェックボックスをオンにします。

  1. 設定]ウィンドウで[OK]ボタンをクリックします。
  2. メインウィンドウを閉じます。

ステップ 2. ウイルススキャンを実行する

カスペルスキー インターネット セキュリティスキャンタスクを実行します。

ステップ 3. プロセスが完了するかエラーが発生してプロセスが終了するまで待つ

ステップ 4. スキャンレポートをファイルにエクスポートする

レポートをエクスポートするには、以下の操作を実行します:

  1. メインウィンドウを開きます
  2. メインウィンドウの右上隅の[レポート]をクリックします。

  1. レポート]ウィンドウ下部で、[詳細レポート]ボタンをクリックします。

  1. 詳細レポート]ウィンドウの左側で、[スキャン]を選択します。
  2. イベントリストのすべての列がレポートに追加されていることを確認します。
  3. ウィンドウの左下隅にある[保存]ボタンをクリックします。

  1. レポートを保存するフォルダーを選択します。
  2. 一意のファイル名を入力します。
  3. 保存]ボタンをクリックします。

  1. 詳細レポート]ウィンドウで、[閉じる]ボタンをクリックします。
  2. レポート]ウィンドウで、[閉じる]ボタンをクリックします。
  3. メインウィンドウを閉じます。

ステップ 5. 作成したファイルをアーカイブに追加する

作成したファイルを一意の名前でアーカイブに追加します(たとえば、WinZip を使用します)。

ステップ 6. カスペルスキーのテクニカルサポートに問い合わせる

マイカスペルスキーアカウント経由で、テクニカルサポートに連絡します。このとき、問題の詳細な説明を記載し、作成したレポートを添付してください。

ステップ 7. 緊急でないイベントをログに記録するオプションを無効にする

カスペルスキー インターネット セキュリティ のすべてのイベントをログに記憶するオプションを無効にするには、以下の操作を実行します:

  1. メインウィンドウを開きます.
  2. メインウィンドウの右上隅の[設定]をクリックします。

  1. 設定]ウィンドウの[詳細設定]タブに移動し、[レポートと隔離]を選択します。
  2. 設定]ウィンドウの右側の[緊急イベント以外を記録する]チェックボックスをオフにします。
  • 設定]ウィンドウで[OK]ボタンをクリックします。
    1. メインウィンドウを閉じます。

     
     
     
     
    この情報は役に立ちましたか?
    はい いいえ
    有難うございました
     

     
     

    このページの改善点を教えてください。

    いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
    サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

    送信 送信

    フィードバックありがとうございます

    ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

    完了