Kaspersky Security 8.0 for Linux Mail Server によるスキャン後にメッセージに追加される X-header 情報

 

Kaspersky Security 8.0 for Linux Mail Server

 
 
 

Kaspersky Security 8.0 for Linux Mail Server によるスキャン後にメッセージに追加される X-header 情報

"設定と機能"へ戻る
更新日: 2020年06月15日 Article ID: 9164
 
 
 
 

対象製品:

  • Kaspersky Security 8.0 for Linux Mail Server Maintenance Pack 3 (バージョン 8.0.3.30)
 
 
 
 

スキャン結果に従い、各メッセージに次の X-header が追加されます:

  • X-KLMS-Rule-ID — メッセージ処理ルール ID のリスト。
  • X-KLMS-Message-Action — メッセージに対してアプリケーションが行う処理、およびそのスキャンで使用されるモジュール。
  • X-KLMS-Antivirus — アプリケーションに関する情報:バージョン、リリース日、シグネチャ数
  • X-KLMS-AntiSpam-Method — スパム識別に使われた方法。
  • X-KLMS-AntiSpam-Rate — アンチスパムエンジンがメッセージに割り当てたレート。
  • X-KLMS-AntiSpam-Status — アンチスパムエンジンがアンチスパムスキャンの結果に基づいてメッセージに割り当てたステータス。
  • X-KLMS-AntiSpam-Envelope-From — メッセージの送信者。
  • X-KLMS-AntiSpam-Version — アンチスパムモジュールのバージョン。
  • X-KLMS-AntiSpam-Info — アンチスパムエンジンがメッセージにステータスを割り当てる基準。
  • X-KLMS-AntiSpam-Interceptor-Info — メッセージのスキャン結果:
    • protection disabled — アンチスパム機能が無効です。
    • timeout expired — メッセージはキューに入れられましたが、タイムアウトのためスキャンされませんでした。
    • size exceeded — メッセージはサイズ超過のためキューに入れられませんでした。
    • scan successfull — メッセージは正常にスキャンされました。
    • fallback — メッセージはキューに入れられましたが、エラーのためスキャンされませんでした。
  • X-KLMS-AntiPhishing — アンチフィッシングエンジンが処理したメッセージの一般ヘッダー。
  • X-KLMS-AntiSpam-Auth — メッセージ送信者の信頼性に関する情報。

下記は、アンチスパムおよびアンチウイルスモジュールによってスキャンされたメールのヘッダーの一例です。

X-KLMS-Rule-ID: 4
X-KLMS-Message-Action: skipped, ContentFiltering
X-KLMS-AntiSpam-Lua-Profiles: 35793 [Aug 20 2012]
X-KLMS-AntiSpam-Version: 5.2.1
X-KLMS-AntiSpam-Envelope-From: mailuser1@kbb
X-RLMS-AntiSpam-Spf: none
X-KLMS-AntiSpam-Rate: 20
X-RLMS-AntiSpam-Status: not_detected
X-KLMS-AntiSpam-Method: none
X-KLMS-AntiSpam-Moebius-Timestamps: 1971238, 1971643, 1971629
X-KIMS-AntiSpam-Info: {FROM: no valid address in FROM, no dot}, {DNS response errors}
X-KIMS-AntiSpam-Interceptor-Info: scan successful
X-RIMS-AntiVirus: Kaspersky Linux Mail Security 8.0.0.359, bases: 2012/08/20 04:12:00 #7814976
X-KIMS-AntiVirus-Status: Clean, skipped
 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了