Kaspersky Security Center 10 ポリシーで暗号化設定を表示する方法

 

Kaspersky Security Center 10

 
 
 

Kaspersky Security Center 10 ポリシーで暗号化設定を表示する方法

"暗号化のメンテナンス"へ戻る
2013 12月 04 Article ID: 9355
 
 
 
 

初期設定では、Kaspersky Security Center 10 の Kaspersky Endpoint Security 10 のポリシーの暗号化設定が非表示になっています。

暗号化の設定を Kaspersky Security Center 10 の Kaspersky Endpoint Security 10 のポリシーで表示するには以下の手順を行ってください:

  • Kaspersky Security Center の管理コンソールを開きます。
  • コンソール画面右にあるツリーの[管理サーバー<サーバー名>]を右クリックし、コンテキストメニューから[表示] - [インターフェイス設定]の順に選択します。
  • インターフェイスの設定]ウィンドウが開きます。
  • 暗号化とデータ保護機能の表示]をオンにします。 

  • OK]をクリックします。
  • 管理コンソールを一度終了させ、再度起動してください。

Kaspersky Endpoint Security 10 のポリシー設定に[暗号化]セクションが表示されるようになります。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了