Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows の定義データベースの現在のステータスを確認する方法

 

 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows (for file servers)

 
 
 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows の定義データベースの現在のステータスを確認する方法

"定義データベース"へ戻る
2018 9月 03 Article ID: 9380
 
 
 
 

現在使用している Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows の定義データベースについての情報を確認するには:


手順 1

Kaspersky Endpoint Securityのメイン画面を開きます。


手順 2

メイン画面で[プロテクションとコントロール]タブをクリックし、[タスク]セクションを展開します。


9380-01



アップデート]セクションでは、定義データベースに関する次の情報を確認できます:

  • 最終更新日時
  • 定義データベースのステータス(最新か古いか)
  • シグネチャの数

Kaspersky Security Centerで管理しているKaspersky Endpoint Securityのメイン画面に[タスク]セクションが存在しない場合は以下をご確認ください。

手順 1

Kaspersky Endpoint Security 10向けポリシーを開きます。


手順 2

ポリシーのプロパティ画面の左メニューで[アプリケーション設定]セクションを開きます。


手順 3

動作方法の[設定]を開きます。


手順 4

グループタスクの表示を許可する]にチェックが入っているかをご確認ください。 入っていない場合はチェックを入れ、[適用]と[OK]ボタンをクリックして設定の変更を保存し、タスクが表示されるかをご確認ください。


9380-2

 

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。

 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了