カスペルスキー アンチウイルス 2014 のセキュリティキーボード

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ

 
 
 

カスペルスキー アンチウイルス 2014 のセキュリティキーボード

"Service articles"へ戻る
2013 10月 09 Article ID: 9846
 
 
 
 

キーボードから機密データ(オンラインショップのログイン情報やパスワードなど)を入力するとき、ハードウェアキーボードのインターセプターやキーロガー(キーストロークを記録するプログラム)によってこの個人情報が傍受される危険性があります。この情報はインターネットを介してハッカーやサイバー犯罪者に送信されます。

カスペルスキー アンチウイルス 2014 には、機密情報の傍受を防止するセキュリティキーボードというツールがあります。
 
 
 
 
 

1. セキュリティキーボードとは

 
 
 
 
 

2. セキュリティキーボードを開く方法

 
 
 
 
 

3. セキュリティキーボードによる情報の入力

 
 
 
 
 

4. セキュリティキーボードの言語を切り替える方法

 
 
 
 
 

5. セキュリティキーボードのキーの組み合わせを使用する方法

 
 
 
 
 

6. 拡大版のセキュリティキーボードを開く方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了