カスペルスキー製品のクラッシュダンプファイル(Windows)

 

記事一覧: レポート取得

 
 
 

カスペルスキー製品のクラッシュダンプファイル(Windows)

"レポート取得"へ戻る
更新日: 2019 5 08 Article ID: 10023
 
 
 
 

お使いのコンピューターでカスペルスキー製品が強制的に終了した場合などには、クラッシュダンプファイルが自動的に作成され、今後の機能改善を目的とした調査の為にカスペルスキーに送信されます。

ダンプファイルが送信されても、カスペルスキーのテクニカルサポートへの問い合わせは作成されないので、製品が強制的に終了した原因などに関する連絡がカスペルスキーから送られてくることはありません。

サポートが必要な場合には、以下を添付してマイ カスペルスキーからテクニカルサポートへお問い合わせください。

  • 製品のクラッシュダンプファイル (.dump拡張子のファイル形式):
    • Windows Vista/7/8/8.1/10 では、%ALLUSERSPROFILE%\Kaspersky Lab フォルダーに自動的に保存されます。
    • Windows XP では、%ALLUSERSPROFILE%\Application Data\Kaspersky Lab フォルダーに自動的に保存されます。

注意: 上述のフォルダーは通常隠しフォルダーです。隠しフォルダーを表示するには、 隠しファイルや隠しフォルダーの表示を有効にします

マイ カスペルスキーの使用方法の詳細については、マイ カスペルスキーの FAQ を参照してください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了