Kaspersky Endpoint Security 11 for Linux

[ネットワークパケットルール]ウィンドウ

2023年3月3日

ID 202312

ネットワークパケットルール]の表には、ファイアウォール管理がネットワーク活動の監視に使用するネットワークパケットルールが表示されています。ネットワークパケットルールの指定可能な設定について、以下の表で説明します。

ネットワークパケットルールの設定

設定

説明

名前

ネットワークパケットルールの名前。

処理

ネットワーク活動の検出時にファイアウォール管理によって実行される処理。

ローカルアドレス

Kaspersky Endpoint Security がインストールされており、ネットワークパケットを送受信できるデバイスのネットワークアドレス。

リモートアドレス

ネットワークパケットを送受信できるリモートデバイスのネットワークアドレス。

ログ記録

この列は、ネットワークパケットルールの処理をログに記録すると表示されます。

値が はい の場合、ネットワークパケットルールの処理がログに記録されます。

値が No の場合、ネットワークパケットルールの処理はログに記録されません。

既定では、ネットワークパケットルールの表は空です。

表内のネットワークパケットルールに対して可能な操作は次の通りです:追加編集削除、上に移動下に移動

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。