Kaspersky Endpoint Security 11 for Linux

[サーバー証明書の追加]ウィンドウ

2023年3月3日

ID 250852

このウィンドウでは、次のいずれかの方法で KATA サーバー証明書を追加できます:

  • ファイルから追加]フィールドで証明書ファイルへのパスを指定します。[参照]をクリックすると、標準のファイル選択ウィンドウが表示されます。証明書を含むファイル(DER または PEM 形式)へのパスを指定します。
  • 証明書の詳細を入力]フィールドに証明書ファイルの内容をコピーします。

サーバー証明書が追加されている場合、サーバー証明書は Kaspersky Endpoint Security 側で検証されます。これで接続のセキュリティレベルが上がります。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。