システム要件

2024年5月17日

ID 123619

Kaspersky Endpoint Security Cloud を使用するのに必要なのは、ブラウザーのみです。

Kaspersky Endpoint Security Cloud では、以下のブラウザーに対応しています:

  • Microsoft Edge 100 以降
  • Google Chrome 100 以降
  • Mozilla Firefox Extended Support Release 102 以降
  • Safari 15 以降

Kaspersky Endpoint Security Cloud を実行すると、次のカスペルスキー製品が使用されます:

  • Kaspersky Endpoint Security 12.5 for Windows

    管理コンソールで最新バージョンの配布パッケージを準備すると、以前のバージョンの配布パッケージを準備できなくなります。

    セキュリティ製品のハードウェアおよびソフトウェア要件については、Kaspersky Endpoint Security for Windows ヘルプを参照してください。

  • Kaspersky Endpoint Security 12.0 for Mac

    管理コンソールで最新バージョンの配布パッケージを準備すると、以前のバージョンの配布パッケージを準備できなくなります。

    セキュリティ製品のハードウェアおよびソフトウェア要件については、Kaspersky Endpoint Security for Mac ヘルプを参照してください。

    Kaspersky Endpoint Security 10 for Mac は macOS 10.15 Catalina をサポートしていません。
    macOS を上記のバージョンにアップグレードすると、Kaspersky Endpoint Security 10 for Mac によるユーザーのデバイスの保護が終了します。
    デバイスの保護を再開するには、Kaspersky Endpoint Security 11 for Mac の配布パッケージをダウンロードして、macOS ユーザーに配信する必要があります。次に、ユーザーは新しいバージョンの Kaspersky Endpoint Security for Mac をデバイスにインストールする必要があります。

  • Kaspersky Endpoint Security 10 for Android

    セキュリティ製品のハードウェアおよびソフトウェア要件については、Kaspersky Security for Mobile ヘルプを参照してください。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。