クラスターとサーバーアレイ

2024年2月14日

ID 11128

Kaspersky Security Center はクラスターテクノロジーをサポートします。クライアントデバイスにインストールされたアプリケーションがサーバーアレイの一部であることを確認する情報が、ネットワークエージェントから管理サーバーに送信されると、このクライアントデバイスはクラスターノードになります。このクラスターは、[管理対象デバイス]フォルダーの独立したオブジェクトとしてコンソールツリーに追加され、 サーバーアイコン()で表示されます。

クラスターの一般的な特徴は次の通りです:

  • クラスターとそのすべてのノードは常に同じ管理グループに属します。
  • クラスターのノードを移動しようとすると、そのノードは元の位置に戻ります。
  • クラスターを別のグループに移動すると、そのクラスターのすべてのノードが一緒に移動します。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。