DBMS(データベース管理システム)のインストール

2024年2月14日

ID 166761

Kaspersky Security Center で使用する DBMS(データベース管理システム)をインストールします。この目的のために、サポートされている DBMS を選択します。たとえば、PostgreSQL、Postgres Pro、Microsoft SQL Server、MySQL、または MariaDB を選択できます。

選択した DBMS のインストール方法については、該当製品のマニュアルを参照してください。

PostgreSQL または Postgres Pro DBMS をインストールする場合は、スーパーユーザーのパスワードを指定したことを確認してください。パスワードが指定されていない場合、管理サーバーがデータベースに接続できない可能性があります。

MariaDBMySQLPostgreSQL、または Postgres Pro をインストールする場合は、DBMS が適切に機能するように推奨設定を使用してください。

関連項目:

Kaspersky Security Center Web コンソールのインストールと初期セットアップのシナリオ

Kaspersky Security Center 14.2 と動作する MariaDB x64 サーバーの設定

Kaspersky Security Center 14.2 と動作する MySQL x64 サーバーの設定

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。