管理サーバーへの接続のログの表示

2024年6月17日

ID 175099

動作中の管理サーバーへの接続と接続試行の履歴がログファイルに保存されます。ログファイル内の情報により、ネットワークインフラストラクチャにおける接続だけでなく、管理サーバーに対する不正アクセスの試行についても追跡できます。

管理サーバーへの接続イベントのログを記録するには:

  1. コンソールツリーで、接続イベントのログ記録を有効にする管理サーバーを選択します。
  2. 管理サーバーのコンテキストメニューから[プロパティ]を選択します。
  3. プロパティウィンドウが開いたら、[管理サーバー接続設定]セクションで[接続ポート]サブセクションを選択します。
  4. 管理サーバーへの接続イベントを記録する]をオンにします。
  5. OK]をクリックして、管理サーバーのプロパティウィンドウを閉じます。

管理サーバーの受信接続イベント、認証の結果、SSL エラーが「%ProgramData%\KasperskyLab\adminkit\logs\sc.syslog」ファイルに記録されます。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。