[先進の脅威対策]セクションでのポリシーの設定

2024年2月14日

ID 175185

このセクションに記載されている設定の詳細な説明は、Kaspersky Endpoint Security for Windows のヘルプを参照してください。

先進の脅威対策]セクションで、Kaspersky Endpoint Security for Windows の Kaspersky Security Network の使用を設定できます。ふるまい検知、脆弱性攻撃ブロック、ホスト侵入防止、修復エンジンなどの Kaspersky Endpoint Security for Windows モジュールを設定することもできます。

Kaspersky Security Network]サブセクションで、[KSN プロキシを使用する]を有効にすることを推奨します。このオプションを使用することで、ネットワーク上でトラフィックを再分配し、最適化できます。[KSN プロキシを使用する]がオフになっている場合は、KSN サーバーの直接使用を有効にできます。

関連項目:

シナリオ:ネットワーク保護の設定

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。