定義データベースとカスペルスキー製品のアップデート

2024年3月18日

ID 180963

このセクションでは、次の対象の定期的なアップデートに必要な手順について説明します。

  • 定義データベースとソフトウェアモジュール
  • インストール済みのカスペルスキー製品(Kaspersky Security Center コンポーネントとセキュリティ製品を含む)

このセクションの内容

シナリオ:定義データベースとカスペルスキー製品の定期的なアップデート

定義データベース、ソフトウェアモジュール、カスペルスキー製品のアップデートの概要

[管理サーバーのリポジトリへのアップデートのダウンロード]タスクの作成

ダウンロードされたアップデートの検証

ディストリビューションポイントのリポジトリにアップデートをダウンロードタスクの作成

Kaspersky Security Center コンポーネントの自動アップデートおよびパッチ適用の有効化と無効化

Kaspersky Endpoint Security for Windows のアップデートの自動インストール

ソフトウェアアップデートの拒否と承認

管理サーバーのアップデート

オフライン方式のアップデートのダウンロードの有効化と無効化

オフラインデバイスの定義データベースとソフトウェアモジュールのアップデート

Web プラグインのバックアップと復元

ディストリビューションポイントと接続ゲートウェイの調整

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。