ステップ 10:データベースの選択

2024年3月18日

ID 205069

ウィザードのこの手順では、管理サーバーデータベースの格納に使用する次のデータベース管理システム(DBMS)のいずれかを選択します:

  • Microsoft SQL Server または SQL Server Express
  • MySQL または MariaDB
  • PostgreSQL または Postgres Pro

管理サーバーは、ドメインコントローラーではなく専用サーバーにインストールすることを推奨します。ただし、読み取り専用ドメインコントローラー(RODC)として動作するサーバーに Kaspersky Security Center をインストールする場合は、Microsoft SQL Server(SQL Express)をローカル(同じデバイス)にインストールしないでください。この場合、Microsoft SQL Server(SQL Express)と Kaspersky Security Center とは別のデバイスにインストールするか、Kaspersky Security Center と同じデバイスに DBMS をインストールする必要がある場合には MySQL、MariaDB、または PostgreSQL を使用することを推奨します。

管理サーバーのデータベース構造は、Kaspersky Security Center のインストールフォルダーにある klakdb.chm ファイルで提供しています。このファイルは、カスペルスキーポータルのアーカイブからも入手できます:klakdb.zip

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。