自分のアカウントの二段階認証を有効にする

2024年2月14日

ID 211308

自分のアカウントの二段階認証を有効にすることができます。

アカウントの二段階認証を有効にする前に、お使いのモバイルデバイスに認証アプリケーションがインストールされていることを確認してください。認証アプリケーションと管理サーバーがインストールされているデバイスの時刻が同期されていることを確認します。

ユーザーアカウントの二段階認証を有効にするには:

  1. メインメニューで、[ユーザーとロール]→[ユーザー]の順に移動します。
  2. 自分のアカウントの名前をクリックします。
  3. ユーザー設定ウィンドウが表示されたら、[認証セキュリティ]を選択します。
  4. 認証セキュリティ]タブ:
    1. ユーザー名、パスワード、セキュリティコードを要求(二段階認証)]をオンにします。[保存]をクリックします。
    2. 開いた[二段階認証]ウィンドウで、[二段階認証の設定方法を表示する]をクリックします。

      認証アプリケーションに秘密鍵を入力するか、[QR コードを表示する]をクリックして、モバイルデバイス上の認証アプリケーションで QR コードをスキャンして、ワンタイムセキュリティコードを受け取ります。

    3. 二段階認証のウィンドウで、認証アプリケーションが生成したセキュリティコードを入力し、[チェックして適用]をクリックします。
  5. 保存]をクリックします。

自分のアカウントの二段階認証が有効になります。

関連項目:

シナリオ:すべてのユーザーに対して二段階認証を設定する

すべてのユーザーに対して二段階認証を有効にする

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。