設定プロファイルの追加

2024年2月14日

ID 89292

設定プロファイルを作成するには、Apple Inc. の Web サイトで使用できる Apple Configurator 2 を使用できます。Apple Configurator 2 は macOS を実行しているデバイス上でのみ動作します。このようなデバイスがない場合は、代わりに管理コンソールのあるデバイスで iPhone 構成ユーティリティを使用することができます。しかし、Apple Inc. では iPhone 構成ユーティリティはサポート対象外になっています。

iPhone 構成ユーティリティを使用して設定プロファイルを作成し、iOS MDM サーバーに追加するには:

  1. コンソールツリーで、[モバイルデバイス管理]フォルダーを開きます。
  2. モバイルデバイス管理]フォルダーの作業領域で、[モバイルデバイスサーバー]サブフォルダーを選択します。
  3. モバイルデバイスサーバー]フォルダーの作業領域で、iOS MDM サーバーを選択します。
  4. iOS MDM サーバーのコンテキストメニューで、[プロパティ]を選択します。

    モバイルデバイスサーバーのプロパティウィンドウが開きます。

  5. iOS MDM サーバーのプロパティウィンドウで、[設定プロファイル]セクションを選択します。
  6. 設定プロファイル]セクションで、[作成]をクリックします。

    新しい設定プロファイル]ウィンドウが開きます。

  7. 新しい設定プロファイル]ウィンドウで、プロファイルの名前と ID を指定します。

    設定プロファイルの ID は一意にし、値は Reverse-DNS 形式で指定する必要があります。たとえば、「com.companyname.identifier」です。

  8. OK]をクリックします。

    iPhone 構成ユーティリティはインストール後開始されます。

  9. iPhone 構成ユーティリティでプロファイルを再設定します。

    プロファイル設定の詳細と設定方法については、iPhone 構成ユーティリティに付属のドキュメントを参照してください。

iPhone 構成ユーティリティを使用してプロファイルを設定すると、iOS MDM サーバーのプロパティウィンドウの[設定プロファイル]セクションに新しい設定プロファイルが表示されます。

変更]をクリックすると、設定プロファイルを変更できます。

インポート]をクリックして、設定プロファイルをプログラムに読み込むことができます。

エクスポート]をクリックして、設定プロファイルをファイルに保存できます。

作成したプロファイルは、iOS MDM デバイスにインストールする必要があります。

関連項目:

シナリオ:モバイルデバイス管理の導入

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。