管理サーバーツールによる、Active Directory グループポリシーを使用したリモートインストール

2024年2月14日

ID 92409

対象デバイスが(ワークグループではない)Windows ドメイン内に置かれている場合は、Active Directory グループポリシーを使用して初期導入(まだ管理されていないデバイスへのネットワークエージェントとセキュリティ製品のインストール)を実行する必要があります。導入作業を実行するには、Kaspersky Security Center のリモートインストール用の標準タスクを使用します。ネットワークが大規模な場合は、共有フォルダーを専用ファイルリソースに置き、管理サーバーデバイスのディスクサブシステムの負荷を低減させるのが有効です。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。