Exchange モバイルデバイスサーバーのローカルインストール

2024年3月18日

ID 92512

Exchange モバイルデバイスサーバーのローカルインストールでは、管理者は以下の操作を実行する必要があります:

  1. Kaspersky Security Center 配布パッケージから、\Server\Packages\MDM4Exchange\ フォルダーの中身をクライアントデバイスにコピーします。
  2. 実行ファイル setup.exe を実行します。

ローカルインストールには、次の 2 種類のインストールがあります:

  • 標準インストールは簡易的なインストールであり、管理者はどのような設定も定義する必要はありません。ほとんどの場合は、このインストールが推奨されます。
  • 拡張インストールでは、管理者は以下の設定を定義する必要があります:
    • Exchange モバイルデバイスサーバーのインストールのパス
    • Exchange モバイルデバイスサーバーの操作モード:標準モードまたはクラスターモード
    • Exchange モバイルデバイスサーバーサービスが実行されるアカウントを指定する可能性
    • IIS Web サーバーの自動設定の有効化 / 無効化

Exchange モバイルデバイスサーバーの導入ウィザードは、必要な権限がすべて付与されているアカウントで実行する必要があります。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。