ステップ 5:管理対象製品のプラグインのインストールの設定

2024年3月18日

ID 176471

すべて表示 | すべて非表示

インストールする管理対象製品のプラグインを選択します。カスペルスキーのサーバーから利用できるプラグインのリストが表示されます。リストは、ウィザードの前のステップで選択されたオプションに従ってフィルタリングされます。既定では、このリストではプラグインのすべての言語バージョンが表示されます。特定の言語バージョンのみを対象にプラグインを表示するには、フィルターを使用します。

クイックスタートウィザードのプラグインのインストール手順。

管理対象製品のプラグインのインストール

プラグインのリストには次の列が含まれます:

  • セキュリティを確保する対象
  • 種別
  • 名前
  • バージョン
  • 最新バージョン
  • オペレーティングシステム
  • 言語

プラグインを選択したら、[次へ]をクリックしてインストールを開始します。

クイックスタートウィザードとは別に、カスペルスキー製品の管理プラグインを手動でインストールできます。

クイックスタートウィザードは、選択したプラグインを自動的にインストールします。一部のプラグインのインストールでは使用許諾契約書に同意する必要があります。使用許諾契約書の内容を確認し、同意する場合は[Kaspersky Security Network への参加に同意する]をオンにして[インストール]をクリックします。使用許諾契約書の条項に同意しない場合、プラグインはインストールされません。

選択したすべてのプラグインがインストールされると、クイックスタートウィザードが自動的に次のステップに進みます。

関連項目:

互換性のあるカスペルスキーのアプリケーションとソリューション

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。