以前のリビジョンへのオブジェクトのロールバック

2024年2月14日

ID 177418

必要に応じて、オブジェクトの変更をロールバックできます。たとえば、ポリシーの設定を特定の日付の状態まで戻さなければならない場合があります。

オブジェクトの変更をロールバックするには:

  1. オブジェクトのプロパティウィンドウで[変更履歴]タブを表示します。
  2. オブジェクトのリビジョンのリストで、変更のロールバック先となるリビジョンを選択します。
  3. ロールバック]をクリックします。
  4. OK]をクリックして処理内容を確定します。

オブジェクトが、選択したリビジョンにロールバックされます。オブジェクトのリビジョンのリストには、実行された処理の記録が表示されます。リビジョンの説明には、オブジェクトを元に戻したリビジョン番号に関する情報が表示されます。

ロールバック操作は、ポリシーオブジェクトとタスクオブジェクトでのみ使用できます。

関連項目:

シナリオ:ネットワーク保護の設定

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。