マーケットプレイスを使用してカスペルスキーの法人向けソリューションを選択する

2024年2月14日

ID 221110

マーケットプレイス]はカスペルスキーのビジネスソリューションを全体的に表示できるメインメニューのセクションです。必要なものを選択してカスペルスキーの Web サイトに移動して購入プロセスに進むことができます。フィルターを使用してお客様の組織や情報セキュリティシステムの要件に一致するソリューションのみを表示することが可能です。ソリューションを選択すると、Kaspersky Security Center はそのソリューションの詳細について関連する Web ページにリダイレクトします。各 Web ページで、製品の購入に進んだり、購入に関する手順を確認したりできます。

マーケットプレイス]セクションでは、次の条件を使用してカスペルスキー製品をフィルターすることができます:

  • 保護対象のデバイスの数(エンドポイント、サーバー、その他の種別の資産):
    • 50~250
    • 250~1000
    • 1000 以上
  • 組織の情報セキュリティチームの成熟度:
    • 基本のセキュリティ

      このレベルは IT チームを 1 つのみ持つ企業に典型的なレベルです。脅威は、自動的に可能な最大数ブロックされます。

    • 最適なセキュリティ

      このレベルは IT チーム内に IT セキュリティ機能を持つ特定の IT チームを持つ企業に典型的なレベルです。このレベルでは、企業はコモディティ型の脅威や既存の防御メカニズムを回避する脅威などに対応するソリューションを必要とします。

    • 高度なセキュリティ

      このレベルは複雑で分散化された IT 環境を持つ機能に典型的なレベルです。IT セキュリティチームの熟練度が高い、または企業が SOC(セキュリティオペレーションセンター)チームを持っているなどのレベルです。必要とされるソリューションは、複雑な脅威および標的型攻撃に対応するものです。

  • 保護対象の資産の種別:
    • エンドポイント:物理および仮想マシン、埋め込みシステムなどの社員のワークステーション
    • サーバー:物理および仮想サーバー
    • クラウド:パブリック、プライベート、またはハイブリッドのクラウド環境およびクラウドサービス
    • ネットワーク:ローカルエリアネットワーク、IT インフラストラクチャ
    • サービス:カスペルスキーによって提供されるセキュリティ関連のサービス

カスペルスキーのビジネスソリューションを検索および購入するには:

  1. メインメニューで、[マーケットプレイス]に移動します。

    既定では、セクションにはすべての使用可能なカスペルスキーのビジネスソリューションが表示されています。

  2. 企業に合ったソリューションのみを表示するには、フィルターで必要な値を選択します。
  3. 購入する、もしくは詳細を確認したいソリューションをクリックします。

ソリューションの Web ページにリダイレクトされます。画面上の説明に従って、購入プロセスを進められます。

関連項目:

管理対象アプリケーションのライセンスの管理

ライセンスの管理サーバーリポジトリへの追加

ライセンスのクライアントデバイスへの配信

ライセンスの自動配信

使用中のライセンスに関する情報の表示

リポジトリからのライセンスの削除

使用許諾契約書による同意の取り消し

カスペルスキー製品のライセンスの更新

Kaspersky Security Center 14.2 の機能のライセンス

管理対象アプリケーションのライセンスの管理

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。