仮想管理サーバーの管理について

2024年2月14日

ID 45927

仮想管理サーバーによって管理される組織ネットワークの管理者が Kaspersky Security Center Web コンソールを起動し、このウィンドウで指定したアカウント名で、アンチウイルスによる保護に関するデータを表示できます。

必要に応じて、複数の管理者アカウントを仮想サーバーに作成できます。

仮想サーバー上で作成されたユーザーには、管理サーバー上のロールを割り当てることはできません。

仮想管理サーバーの管理者は Kaspersky Security Center の内部ユーザーです。内部ユーザーに関するデータは、オペレーティングシステムには送信されません。Kaspersky Security Center が内部ユーザーを認証します。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。