クライアントデバイスのデスクトップへのリモート接続

2024年2月14日

ID 80160

管理者は、デバイスにインストールされているネットワークエージェントを使用して、クライアントデバイスのデスクトップへのリモートアクセスを取得できます。

ネットワークエージェントを使用したデバイスへのリモート接続は、クライアントデバイスの TCP ポートと UDP ポートが閉じている場合でも可能です。デバイスとの接続を確立すると、管理者はそのデバイスに保存されている情報へのフルアクセス権を取得できます。そのため、そのデバイスにインストールされているアプリケーションを管理することが可能です。

このセクションでは、ネットワークエージェントを介して Windows クライアントデバイスおよび macOS クライアントデバイスへの接続を確立する方法について説明します。

関連項目:

Windows クライアントデバイスへの接続

macOS クライアントデバイスへの接続

Kaspersky Security Center のライセンスオプション

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。