管理者のプロファイルインストールによる新規デバイスの追加

2024年3月18日

ID 92555

iOS MDM プロファイルをモバイルデバイスにインストールすることで、そのモバイルデバイスを iOS MDM サーバーに接続するには、管理者は以下の操作を実行する必要があります:

  1. 管理コンソールで、証明書のインストールウィザードを開きます。
  2. ウィザードウィンドウの[ウィザードの終了後に証明書を表示]をオンにすることで、新しい iOS MDM プロファイルを作成します。
  3. iOS MDM プロファイルを保存します。
  4. Apple Configurator ユーティリティを使用して、iOS MDM プロファイルをユーザーのモバイルデバイスにインストールします。

モバイルデバイスは iOS MDM サーバーに接続されます。

Apple によってより厳格なセキュリティポリシーが導入されているため、iOS 11 が動作しているモバイルデバイスを公開鍵基盤(PKI)との統合が有効になった管理サーバーに接続する場合は、TLS 1.1 と TLS 1.2 のバージョンのプロトコルをセットアップする必要があります。

関連項目:

Kaspersky Security Center Web サーバー

シナリオ:モバイルデバイス管理の導入

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。