リポジトリからのファイルのダウンロード

2024年4月15日

ID 12592

Kaspersky Security Center Cloud コンソールでは、クライアントデバイス上でセキュリティ製品によって隔離またはバックアップに配置されたファイルのコピーをダウンロードできます。ファイルは指定した場所にコピーされます。

デバイスの設定で[管理サーバーから切断しない]がオンになっているか、プッシュサーバーまたは接続ゲートウェイが使用中であるかのいずれかに合致した場合のみ、ファイルをダウンロードできます。いずれの条件も満たさない場合は、ダウンロードできません。

管理サーバーから切断しない]をオンにできるデバイスの合計数の上限は 300 です。

隔離またはバックアップにあるファイルのコピーをハードディスクに保存するには:

  1. 次のいずれかの手順を実行します:
    • Quarantineからファイルのコピーを保存するには、メインメニューで、[操作]→[リポジトリ]→[隔離]の順に移動します。
    • バックアップからファイルのコピーを保存するには、メインメニューで、[操作]→[リポジトリ]→[バックアップ]の順に移動します。
  2. 表示されるウィンドウで、ダウンロードするファイルを選択し、[ダウンロード]をクリックします。

ダウンロードが開始されます。クライアントデバイスで隔離に配置されたファイルのコピーが、指定したフォルダーに保存されます。

関連項目:

隔離とバックアップ

シナリオ:ネットワーク保護の設定

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。