ステップ 2:アプリケーションのアクティベート方法の選択

2024年4月15日

ID 148963

このステップは、ワークスペースの作成時に Kaspersky Hybrid Cloud Security 以外のライセンスを使用し、Kaspersky Hybrid Cloud Security ライセンスを管理サーバーのアクティベーションフィールドに追加したことがない場合にのみ表示されます。この場合は、Kaspersky Hybrid Cloud Security ライセンスを使用して管理サーバーをアクティベートする必要があります。

関連項目:

クラウド環境で利用できるライセンスオプションについて

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。