ディストリビューションポイントの数の計算と設定

2024年4月15日

ID 154282

ネットワークに存在するクライアントデバイスの数に応じて、必要となるディストリビューションポイントの数も多くなります。ネットワークに必要なディストリビューションポイントの数の計算には、次の表を使用します。

ディストリビューションポイントとして使用するデバイスは、十分な空きディスク容量があること、定期的にシャットダウンされないこと、スリープモードが無効になっていることを確認してください。

単一のセグメントで構成されるネットワーク上での、デバイス数に応じた用途専用のディストリビューションポイントの数

ネットワークセグメントでのクライアントデバイスの数

ディストリビューションポイントの数

300 台未満

0(ディストリビューションポイントを割り当てない)

300 以上

許容:N/10,000 + 1、推奨:N/5,000 + 2(N はネットワーク上のデバイスの数)

複数のセグメントで構成されるネットワーク上での、デバイス数に応じた用途専用のディストリビューションポイントの数

各ネットワークセグメントでのクライアントデバイスの数

ディストリビューションポイントの数

10 台未満

0(ディストリビューションポイントを割り当てない)

10... 100

1

100 以上

許容:N/10,000 + 1、推奨:N/5,000 + 2(N はネットワーク上のデバイスの数)

通常のクライアントデバイス(ワークステーション)のディストリビューションポイントとしての使用

通常のクライアントデバイス(ワークステーション)をディストリビューションポイントとして使用する場合、管理サーバーと通信チャネルの負荷低減のために、下表に従ってディストリビューションポイントを割り当ててください。

単一のセグメントで構成されるネットワーク上での、デバイス数に応じた、ディストリビューションポイントとして動作するワークステーションの数

ネットワークセグメントでのクライアントデバイスの数

ディストリビューションポイントの数

300 台未満

0(ディストリビューションポイントを割り当てない)

300 以上

N/300 + 1(N はネットワーク上のデバイスの数。ただし、ディストリビューションポイントは 3 台以上必要)

複数のセグメントで構成されるネットワーク上での、デバイス数に応じた、ディストリビューションポイントとして動作するワークステーションの数

各ネットワークセグメントでのクライアントデバイスの数

ディストリビューションポイントの数

10 台未満

0(ディストリビューションポイントを割り当てない)

10... 30

1

31... 300

2

300 以上

N/300 + 1(N はネットワーク上のデバイスの数。ただし、ディストリビューションポイントは 3 台以上必要)

ディストリビューションポイントが使用できない場合は、定義データベース、ソフトウェアモジュール、カスペルスキー製品を手動でアップデートするか、カスペルスキーのアップデートサーバーから直接アップデートします。

関連項目:

ディストリビューションポイントと接続ゲートウェイの調整

ネットワーク接続されたデバイスの検出シナリオ

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。