Web 管理プラグイン

2024年4月15日

ID 165761

Kaspersky Security Center Cloud コンソールによるカスペルスキー製品のリモート管理では、Web 管理プラグインという特別なコンポーネントが使用されます。以降、Web 管理プラグインは管理プラグインとも表記されます。管理プラグインは、Kaspersky Security Center Cloud コンソールと特定のカスペルスキー製品との間のインターフェイスです。管理プラグインを使用して、該当製品のタスクとポリシーを設定できます。

管理プラグインには次の機能があります:

  • カスペルスキーのタスクを作成および編集し、各種設定を編集するインターフェイス
  • カスペルスキー製品と管理対象デバイスのリモートからの一元管理に使用できるポリシーおよびポリシーのプロファイルを作成および編集するインターフェイス
  • カスペルスキー製品で生成されたイベントの転送
  • Kaspersky Security Center Cloud コンソールでは、転送されたカスペルスキー製品の動作データ、イベント、および統計情報を表示できます

関連項目:

Kaspersky Security Center Cloud コンソール

カスペルスキー製品の初期導入

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。