各ユーザーロールの対象範囲の編集

2024年4月15日

ID 176256

ユーザーロールの対象範囲は、「ユーザーへの割り当て」と「管理グループへの関連付け」の 2 つの要素の組み合わせとして定義されます。ユーザーロールと関連付けられた設定は、ロールに関連付けられたグループ(子グループを含む)にデバイスが属し、なおかつそのロールを割り当てられたユーザーが所有しているデバイスのみに適用されます。

ユーザーロールの対象範囲にユーザー、ユーザーグループ、管理グループを追加するには、次のいずれかの方法を使用できます:

方法 1:

  1. メインメニューで、[ユーザーとロール]→[ユーザーとグループ]に移動し、[ユーザー]または[グループ]タブを選択します。
  2. ユーザーロールの対象範囲に追加するユーザーまたはユーザーグループに隣接するチェックボックスをオンにします。
  3. ロールの割り当て]をクリックします。

    ロールの割り当てウィザードが開始します。[次へ]をクリックしながらウィザードに沿って手順を進めます。

  4. ウィザードの[ロールの選択]ウィンドウで、割り当てるロールを選択します。
  5. ウィザードの[範囲の定義]ウィンドウで、ユーザーロールの対象範囲に追加する管理グループを選択します。
  6. ロールの割り当て]をクリックしてウィザードを終了します。

選択したユーザーまたはユーザーグループと、選択した管理グループが、ユーザーロールの対象範囲に追加されます。

方法 2:

  1. メインメニューで、[ユーザーとロール]→[ロール]の順に選択します。
  2. 対象範囲を指定するロールの名前をクリックします。
  3. ロールのプロパティウィンドウが開いたら、[設定]タブをクリックします。
  4. ロールの対象範囲]セクションで、[追加]をクリックします。

    ロールの割り当てウィザードが開始します。[次へ]をクリックしながらウィザードに沿って手順を進めます。

  5. ウィザードの[範囲の定義]ウィンドウで、ユーザーロールの対象範囲に追加する管理グループを選択します。
  6. ウィザードの[ユーザーを選択してください]ウィンドウで、ユーザーロールの対象範囲に追加するユーザーとユーザーグループを選択します。
  7. ロールの割り当て]をクリックしてウィザードを終了します。
  8. ロールのプロパティウィンドウを閉じます。

選択したユーザーまたはユーザーグループと、選択した管理グループが、ユーザーロールの対象範囲に追加されます。

関連項目:

シナリオ:ネットワーク保護の設定

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。